2006/11/30

お菜洗い

11月30日 はれ
最高気温 10.1℃ 最低気温 1.8℃ (松本地方)

いよいよ今日は、我が家でも「お菜洗い」。
洗ったそばから醤油で漬ける。
30〜40cmのそれほど大きくない野沢菜だけど、一つの樽には入りきらないほどの量だった。意外とたくさん育てたんだなあ。
明日にはかさが減って、一つの樽にまとめられるだろう。

昨日漬けた白菜は、このあと軽く洗って水を切り、キムチの素で漬ける予定。塩だけでもおいしく漬かっているので、うまくいきそうだ。楽しみ、楽しみ!


↓一晩でだいぶ沈んだ白菜
白菜漬け物
これでもボールに一杯位の水を抜いたあと



<本日のくー。>


↓お菜洗い中、くーはくーなりに大忙し
黒猫

黒猫
蛇口から垂れる水を手で捕まえようと夢中


じっと座って見ていればいいのに、くーは浴槽のふちをあっちへ行ったりこっちへ行ったり。猫のくせにおっちょこちょいだから「落ちるぞ〜」と言っていたら、案の定だ。

お湯がほとんどなくなったところへ「つるん」と落ち、その際ravenの腕に捕まろうと一瞬爪を立て、ravenは流血。
幸い、くーは足が少し濡れただけだった。
日ごと、ravenの腕には新しい絆創膏が増えている・・・