2007/07/31

視線


クーは何を考えて遠くの方を見ているのでしょうか。普段は甘えん坊なのですが、こうした表情を見せることもあって驚かされます。こちらが思っている以上に利発なネコなのかもしれませんね〜。親バカ丸出しですが。

2007/07/30

昼寝するクー


きょうは日中でも涼しかったので、クーはいつにもまして熟睡していました。

天気が悪いと小鳥達の活動も控えめですし、(ネコにとっては)変化の乏しい外を眺めて過ごすよりも、昼寝でもしていたほうが得策だと考えたのかもしれません。しっかり眠っていただけに、夜になってからの活発ぶりが恐ろしい気もします。

2007/07/26

窓辺のクー


レースのカーテン越しに外を眺めているクーです。電線にスズメでもとまっているのか、目が真剣です。

2007/07/23

手持ち撮影で

オリンパスのデジタル一眼"E-410"には手ぶれ補正機能が付いていないわけですが、薄暗い中で撮ったらどんなものなのか試してみました。室内飼いのクーを撮る時というのは、基本的にいつも条件が悪いわけですが。

2枚とも下記の条件は共通です。

  • AUTOモード
  • 測距はAF
  • フラッシュ無し
  • 三脚等は使用せず手持ち撮影
  • レンズは「レンズキット」同梱の"14-42mm F3.5〜5.6"

上は昨夜撮った写真です。光源は和室によくある二重のリングタイプの蛍光灯(しかもホームセンターで一番安く売られている蛍光管)だけで、クーのほぼ真上にあります。

AUTOモードなのでISOは自動で800にセットされ、シャッターは1/40秒で切れていました。

真っ黒のネコ、シルバーのPowerBook、蛍光灯、手持ち撮影という、カメラにとってはそこそこハードな条件だと思いますが、自分としてはここまで写ってくれれば文句無しです。特にPowerBookの色に違和感が無いのはビックリしました。

日中の撮影で、光源は隣の部屋の窓からの、レースのカーテンを通過してくる外光だけです。外は曇り空でした。

薄暗いうえに逆光気味、そして黒ネコですからねぇ、毛並みが見えないというのは仕方がないというところでしょうか。ヒゲは写っていますね〜。

ISOは800で、シャッタースピードは1/20秒です。引き延ばしてプリントするにはツライものがありますが、こうしてWeb上で見たりするには十分だと思います。この写真の場合は、目で見えたそのままというよりも、印象に近い仕上がりです。

デジタル一眼なので失敗に気を遣わなくていいですし、こういう薄暗い条件での手持ち撮影でも意外と満足できる写真が撮れるように思います。

2007/07/22

願い

なんだかすっきりしない天気が続いていて、嫌だなあ。
それぞれに新しいカメラを手にした我が家では、梅雨明けを待ちこがれている。


↓「梅雨明け」?あんま興味ないなー

黒猫

それより眠いんだけど〜〜


体の毛がバサバサなのは、さっきまでなめていたから。相変わらず毛づくろいが下手だ。

2007/07/21

クー


"E-410"の充電が完了し、日時設定を済ませたあとは試し撮り。記念すべき最初の被写体は、クーで決まりです。

別にどうということのない写真ですが、これまで使っていたSONYのデジカメ"DSC-P10"ではこうした写真が撮れなかったんですよねぇ。


  • 特にことわりが無い限り、これ以降の写真はオリンパスE-410で撮ったものです。 - raven (2007年07月31日 22時02分17秒)

2007/07/17

クーの体重


家にある体重計でクーの体重を計ってみたところ、5.0kgでした。4.9kg〜5.0kgで落ち着いているようです。

クーは捨て猫だったために正確な誕生日はわからないわけですが、お医者さんの診断から2006年5月生まれということにしています。現在、14ヶ月。人間の年齢に換算すると、17歳から20歳くらいでしょうか(換算方法には諸説あるようです)。いつしか少年期を過ぎて、もはや立派な青年です。相変わらず寂しがりやで甘えん坊ですが。

保護した当時(→クー)と比べると、顔立ちは随分と大人びてきたものですね〜。

2007/07/10

新しい相棒

今まで使っていたソニーのCyber-shot DSC-P10の調子が悪くなり、ついにカメラを買い替えることに。
新しい相棒はキヤノンIXY DIGITAL 1000
見た目、価格、評判などを考えて、これに決めた。
本日届いたので、さっそくくーを激写!


↓んもう、しょうがないなあ

黒猫

しつこいパパラッチにちょとウンザリ気味



前のカメラよりもゆがみが少ないようなので、これでより"本物"に近いくーの姿をお届けできるかも。
軽くて動作がきびきびしてるのもイイ!
早く梅雨が明けないかなあ。
このカメラとともにお出かけするのが、とても楽しみ。


↓遊んだあとは、まったりモード

黒猫

そのカメラ、気に入ってるみたいだね



2007/07/02

脱走

昨夜のことですが、油断した隙にクーが張り替えたばかりの網戸をサッシごと押し倒して外に出てしまいました。サッシが倒れた音に驚いて走り去った様子。

真っ暗な中で黒ネコを探すのは難しいものですね〜。戻ってくるのを待つことにしようかとも考えたのですが、その前にもう一度と周囲を見回すと・・・ご近所の家の窓枠に前脚をかけて、懸命に中を覗きこもうとしている不審な黒ネコの姿を発見(笑)。おとなしく捕まりましたが、黒ネコなので明るい所に移動しないとクーなのかどうなのかもわからない状態。

脱走してからわが家に連れ帰ってクーだと確認するまで、あとで時計を見たところわずか10分ぐらいのことでしたが、随分と永く感じられました。

この写真はきょう撮ったものです。昨夜のことなどすっかり忘れたかのように熟睡しています。

2007/07/01

キャットフードを変更


  • 昨日の診断結果を受けて、キャットフードを変更する
    • 「サイエンス・ダイエット ヘアボールコントロール ライト」を購入(1kg 1,180円) 
    • これまで食べさせていたのは、「KalKanウィスカス ドライ 室内飼い猫専用」
  • 薬の効果が出ているのか、オシッコが空振りに終わることはなくなる
    • 午前中は少量ずつだったものの、夕方に勢い良くオシッコが出るようになる



2007,07,02 「脱走」