2010/08/12

ある日のくー

下書きに入れたままアップしそびれていた、約1ヶ月前のくー。





ここに寄りかかるのが好きなのー

黒猫くー

(ああ、形崩れが・・・)







いいじゃんっ、別に。

黒猫くー

(まあいいけどさ。置いてる方が悪いんだし)







ふぁ〜〜、眠い眠い。

黒猫くー

(リラックスしてますねー)







これから寝るから、邪魔しないでよね

黒猫くー

(ハイハイ、おやすみ〜)






角度や弾力がちょうどよかったのか、ことあるごとに室内で陰干ししていた靴に寄りかかっていた。かじられるのがちょっと心配だったけど、それは大丈夫だった。